介護職員初任者研修 最短で資格取得!

*
Infomation

介護職員初任者研修 最短で資格取得!

介護業界のお仕事の需要が高まりつつある現在。

介護士へ就職・転職をする方も年々増加傾向にあります。

介護士に関するスキルを身に付ける事ができる大学や専門学校を卒業して介護士になる方もいますし、異業種から介護士へ転職をする方も多くいます。

異業種から介護士へ転職をする際、やはり介護士に関する資格を取得していた方が転職も有利に行う事ができますね。

介護士を目指す際にまず初めに取得する事ができる資格が『介護職員初任者研修』になります。

介護職員初任者研修は介護士未経験の方でも取得する事ができ、この資格を取得しているだけで介護士への転職も成功しやすくなりますよ。

介護職員初任者研修ってどんな資格?

介護職員初任者研修は以前までホームヘルパー2級という名前の資格でしたが、制度改正により2013年から「介護職員初任者研修」という名称に変更されました。

介護職員初任者研修の資格を取得する事で介護に関する基本的な知識と技術がある事を証明する事ができます。

自分一人で生活する事が困難な高齢者の生活をサポートするために必要な身体介護や生活援助の基本的なスキルを身に付ける事ができ、介護業界へ転職をした時にスムーズに仕事を始める事ができます。

介護職員初任者研修は介護士経験がなくても取得できる資格になり、介護士を目指している方にとってはまず初めに取得する介護士資格になります。

資格取得までの研修時間は130時間とされ、研修終了後に修了試験を受けて合格する事ができば介護職員初任者研修の資格を取得する事ができます。

資格取得の難易度もそこまで高くなく、介護職員初任者研修の試験を受けた方のほとんどの方が合格しています。

介護職員初任者研修の資格を取得するには?

介護職員初任者研修は各地方自治体や民間の養成研修機関が主催している講座を受講すれば取得が可能です。

そして、介護職員初任者研修の資格を取得する方法には2通りあり、ひとつはスクール通って資格を取得する方法、もうひとつは通信で資格を取得する方法です。

一般的にはスクールに通って介護職員初任者研修の資格を取得している方が多いですね。

スクールには講師もいますし、カリキュラムに沿って講習・演習を受ける事ができるので安心して資格を取得する事ができます。

スクールの場合では最短1か月で介護職員初任者研修を取得する事が可能です。

一方、通信の場合は自宅で勉強する事になり、スクールに通う時間が取れないという方にはおすすめできる資格取得方法になります。

しかし、介護職員初任者研修の研修を修了するには演習も受けなければいけなく、演習はスクールで行われるのでスクールに通わなければいけません。

通信だからといってすべてを自宅で勉強できる訳ではないので注意しましょう。

また、通信講座の場合、資格取得までに平均で約3か月かかるので、こういった事も頭に入れておきましょう。

介護職員初任者研修の資格に将来性はある?

資格というのは取得して損をする事はなにもありません。

むしろ、就職・転職の武器にする事ができるので介護業界への就職・転職を成功させるためにも介護に関する資格は取得した方がいいでしょう。

また、介護職員初任者研修の資格は介護業界でキャリアアップするには取得必須の資格になります。

介護業界には介護職員初任者研修の資格以外にも実務者研修、介護福祉士、ケアマネジャーという資格がこれらの資格を取得する事で介護業界でキャリアアップをしていく事ができます。

キャリアアップの一歩として介護職員初任者研修の資格を取得する事は必要なんですね。

介護福祉士の資格を取得するには介護職員初任者研修の資格を取得している事が条件になるので、将来のためにも介護業界への就職・転職をお考えの方には介護職員初任者研修は是非、取得してほしい資格になります。

今後も高齢化が進むと言われていて、介護業界のお仕事は需要が今以上に高くなります。

介護職員初任者研修の資格の価値も今以上に高くなると言われているので介護職員初任者研修の資格を取得する価値は十分にあると言えますよ。

資格取得の費用

介護職員初任者研修の資格を取得する際の費用はそれぞれのスクールによって異なり、通信制か通学制によっても異なってきますね。

安いスクールでは6万円前後、高いスクールでは15万円前後と幅が広くなっています。

なぜ、ここまで幅が広いのかというと、スクールの特徴によって異なってくると言います。

例えば、振替授業が用意されていたり、スクールの立地条件、他の資格取得の講座もしている、などそのスクールの特徴によって資格取得の費用も異なってくるのです。

利用者が安心して通うために振り替え授業が多く用意されていたり、通いやすい立地条件にあるスクールは比較的費用が高い傾向にあります。

講座費用が安いからといって授業内容が変わるのかというとそうではなく、介護職員初任者研修の資格講座のカリキュラムは厚生労働省が管理しているのでカリキュラム内容は変わることなく、どのスクールでも指定されたカリキュラムにそって講座が行われますので費用が安いからといって不安になる事はありませんよ。


新着記事

imasia_6405522_M

介護資格でスキルアップを図る

スキルアップに必要な介護資格 介護の仕事は様々なことがあり、従事する仕事内容によって取得しなくてはならない資格も違ってきます。 介護の仕事をこれからも続けていきたい、…

介護関連 情報サイトへのリンク